愛が溢れるMOTHER´s WEDDING.

ウエディングプランナー

遠藤 理恵

今もこれからもおふたりの幸せを願って

《経歴》
三重短大卒業後、㈱ホテルセントパレス倉吉に就職。そこでウエディングの仕事に出会い上京。軽井沢ではレストランウエディングを、東京ではプライベートスクールに通いながらウエディングプロデュース会社で経験を積む。ウエディングの仕事に携わり13年。ウエディングへの情熱とお客様の愛は無限大。
結婚式当日だけではなく準備から当日まですべてが思い出深いものとなり、その特別な記念がおふたりのこれからも豊かにしてくれる。
いつまでも家族の宝物として大切に想える記念をおふたりとともに創りあげます。
結婚式のことならお気軽に何でもご相談ください!

 

 

【撮影協力】
カメラマン・映像クリエイター
TORITABITO井上 貴文

誰かに思わず見せたくなるような一枚を。

写真学校卒業後、結婚式場でブライダルのカメラマンとして携わる。旅の魅力に惹かれ、ヒッチハイクで日本をまわる。旅を終えてからは地元の鳥取に戻ってカメラマンに。キッズ、七五三、成人式、ウエディングと多数のジャンルの撮影技術を学び、現在は映像を加え表現の場を広げている。

写真を開いたときにプッと笑ってしまうことや、当時の出来事を懐かしんだり、面白がったり。撮影してから何年たっても楽しんで頂けるような、誰かに思わず見せたくなるような写真を残していきます。

【撮影協力】
女性カメラマン
Airy waltz -Yayoi Asaki

〖只今準備中です。しばらくお待ちください〗

MOTHER´s WEDDING.CONCEPT.

在るものからおふたりと共に創る結婚式へ

同じものは一つとしてない結婚式。結婚式に込める想いは、お客様によってそれぞれ違います。愛する人に伝える「決意」、大切な人たちに伝える「感謝」の想いは、言葉にならないものがあると思います。私たちは、その想いを一つひとつ大切に拾い上げ、カタチにしていきます。時にはケンカもし、時にはみんなで大笑いし、一緒に創りあげていく過程でおふたりが夫婦として歩むための心の準備が整っていくように思います。そして迎えた結婚式。おふたりが大切にしているものがカタチになっているからこそ、唯一無二の温かく愛溢れる時間を大切な方々へお届けすることができます。だからこそ、私たちはとことんおふたりと共に「創る」ことを大切にしています。

ありのままのあなたで良い

ゲストから聞こえてくる言葉は、「何だかふたりらしいな~本当だな~」「ホント笑いがとまらんわ~」(鳥取弁)涙あり笑いあり感動ありのおふたりにしか表現できない結婚式。そこには今までおふたりと過ごされてきたゲストの皆様が懐かしさや、おふたりの成長を感じ、幸せを願いおふたりと過ごされるかけがえのない時間。

あなたらしくあることがゲストの方々にとっても心から喜びを感じる瞬間なのではないでしょうか。だからこそ、私たちは、あなたらしさ、おふたりらしさを大切にしたウエディングをご提案しています。

運営者について

店名

MOTHER’s WEDDING.マザーズウエディング

代表

遠藤 理恵(RIE ENDO)

住所

《自宅サロン》鳥取県鳥取市西町2丁目111-1-204
《米子オフィス》2021年3月末オープン
※ご要望がありましたらどこでも伺えます
倉吉のお客様もぜひご相談ください

最寄り駅

《鳥取オフィス》山陰本線 鳥取駅
《米子オフィス》山陰本線 米子駅

電話番号

080-8237-1825(遠藤理恵)

駐車場

駐車場あり